ライースリペア インナーモイスチュアエッセンスNo.11の詳細情報

ライースリペアのインナーモイスチュアエッセンスNo.11のおすすめポイント

ライスパワー化粧品の中では、知名度は他の商品に負けるものの、ライスパワーを開発した勇心酒造が作っているのがライースリペア。

 

そのラインの中でも、使った人がその効果に感動するのが『インナーモイスチュアエッセンスNo11』

 

美容液はどれも同じ、なんて思っている人ほどその効果には驚くかも。

 

ここでは、看板商品とも言えるインナーモイスチュアエッセンスNo11のおすすめポイントをご紹介します。

 

 

ライースリペア インナーモイスチュアエッセンスNo11とは?

インナーモイスチュアエッセンスNo11は、ローションの後に使う美容液です。

 

もちろんライスパワーNo11配合で、ライースリペアの肌の生まれ変わりを促進するための役割を持っています。

 

 

インナーモイスチュアエッセンスNo11の働き

 

ライースリペアのスキンケアは、肌環境を整えて内側から潤わせることで、健康的な美しい肌へと導いてくれます。

 

このプロセスの中でのエッセンスの働きは、内側から潤わせるというもの。

 

インナーモイスチュアエッセンスNo11には、ライスパワーNo11が他のアイテムよりも高濃度で配合されています。

 

だから、肌の内側にディープに働きかけて、長時間の改善作用を発動してくれるんです。

 

馴染めば馴染むほど、使えば使うほど肌のハリや弾力が湧き出てくるのを実感できるのがインナーモイスチュアエッセンスNo11の魅力です。

 

 

使い方次第で効果が変わる

 

肌の改善作用が期待できるエッセンスだけと、使い方によっては思うような効果がないことも。

 

せっかく高い美容液を使うんだから、しっかり効果が得られるように使い方もチェックしておきましょう。

 

 

使い方や使用感について

 

インナーモイスチュアエッセンスNo11の使ううえでのポイントは、しっかり浸透させること。

 

そのために必要なのが以下のステップになります。

 

 

  • 手のひらにとったエッセンスは人肌に温める
  • 優しく押し込むように塗る
  • 全体に塗ったら手のひらでハンドプレスをする
  • 乾燥が気になる部分は二度付けする

 

この使い方さえ守っていれば、人によってはすぐに効果が実感できるかも。

 

こっくりしたテクスチャーだけど、きちんと浸透させればベタつきはなくさらっとした使用感です。

 

逆に、乾燥肌だとすぐに馴染んじゃうから、全体に二度付けするのもオススメです。

 

 

お値段はリーズナブル?

このエッセンスのお値段だけ見ると、残念ながら安いものではありません。

 

でも、ハイブランドの化粧品の美容液と同じぐらいだし、なんといっても実感力が違うのでお値段だけで判断しないのがベスト。

 

 

インナーモイスチュアエッセンスNo11が適しているのは?

安くないエッセンスであれば、お金持ちの人が使うものと思ってしまうでしょう。

 

でも、インナーモイスチュアエッセンスNo11が適しているのは、本気で肌を改善したい人。

 

確かにお値段は高いけど、このエッセンスは効果が認められているライスパワーNo11が高配合されています。

 

だから肌を変えたいという人にはぴったりなんです。

 

エステや美容外科でケアをするとなると、このお値段の数倍以上の費用がかかります。

 

しかも効果があるかないかは分からないんだから、肌の悩みを改善したい、10年後も美しい肌でいたいという人には高くてもおすすめできるんです。

 

 

と言っても、効果が分からないのですから買うのはためらってしまいますよね。

 

そんな場合は、気軽に買えるお得なトライアルキットでエッセンスの実力を肌で実感してみてください。

 

page top